無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
新型コロナウィルスやインフルエンザの対策を!

皆さん、こんにちは。イチロー先生です。

 

さて、新型コロナウィルスが流行していますね。
また、インフルエンザ対策もこの時期必要です。


教室でもウィルス対策のお願いをしていますが、
一般的な対策方法をご紹介いたします!

 

画像.jpg

 

 

【○ 一般的な対策 ○】

■ 手洗い  ・・・ 石鹸を付けて、20秒以上洗うこと

< 理由 >
ウィルスが付着しているところ(手すり・つり革・ドア)などに、触れた後で、
口・鼻・目などの粘膜に <無意識で触れる> ことで感染します。
触れていないという方でも、無意識で触れるため、手洗いが最も重要です。

 

< 対策 >
アルコール消毒も効果があることが判っています。触れる部分をアルコール消毒しましょう。

 


■ 紅茶・緑茶などカテキン入りの飲み物を、こまめに(20分毎)飲む。

< 理由 >
カテキンには、ウイルスが体内に侵入するスパイク(突起)を無力化する力があります。
この力はかなり強力で、特に紅茶(ミルク無のみ)は、緑茶以上に効果があることが判っています。

 

伊藤園
https://www.itoen.co.jp/company/research/report03/

紅茶協会
http://www.tea-a.gr.jp/pdf/111226.pdf

 

 

■ マスク着用

< 理由 >
マスクの効果は、大きく分けて3つです。

 

1)感染している人から、他の人に広げないため

・保菌者が、咳やくしゃみをしたときに、ウィルスや菌が、唾液とともに、室内に広がります。
通常、直ぐに室内全体に広がることが判っています。
ところが、マスクをすると、その広がりが本人の周りのみに抑えることができます。


2)粘膜に手が不用意に触れないようにするため

・手から、口や鼻・目の粘膜に触れて感染することが非常に多いため、
マスクをすることで直接ふれる機会を減らします。


3)飛沫感染を防止できます

・咳やくしゃみの飛沫は、十分に大きいので、ブロックすることが可能です。


巷で、マスクのフィルターは、ウィルスには効果無いという話もありますが、そうとも言えません。
効果性は、高いとは言えませんが、リスクを減らすことが可能です。

 

・喉を潤すことで、喉を炎症から守り、免疫力を高める効果があります。
・マスクのフィルターの効果は、ウィルスや細菌が電荷を僅かに帯びている場合、繊維に吸着されます。

 

 

 

 

 

【!! 間違った対策 !!】

・うがい薬でうがいする ・・・ 効果が無いことが研究で判明しています。

 

ある実験では、7種類のうがい薬が全く効果を示しませんでした。
濃度を上げて、40%ほどの効果を得られた製品が1種類ありましたが、
その濃度でうがいした場合、喉の粘膜が破壊されるレベルでした。
紅茶の場合は、通常飲む濃度より半分以下でも、100%ウィルスを無効化できました。

 

 

 


皆さんの身を守るためにも、周りに迷惑をかけないためにも
キチンとした対策を取ってくださいね!(^^)/~~

 

 

 

 

 

 

【ハロー!パソコン教室 公式サイト】
http://hello-pc.net/
http://www.hello-pc.net/images/side_cam.png

 

 

 

| イチロー先生(早崎 伊知郎) | その他 | comments(2) | - |
Comment
2020/02/07 12:05 PM posted by: もりちん
私たち静岡は、緑茶が普通にあるので、

しっかり水筒に入れて、よく飲んでいます。

京都も宇治茶がありますね。

2020/02/07 2:59 PM posted by: イチロー
もりちんさん イチローです、こんにちは。

コメントありがとうございます。
カテキンは、ウイルス対策にはとても効果的ですので、
是非、続けてくださいね(^^)
また、ブログでも、お伝えしているとおり、
紅茶(ミルク無のみ)は、緑茶以上に効果がありますので、
こちらも取り入れてみてください(^O^)
name:
email:
url:
comments: