無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ミュージアム李朝

皆さん、こんにちは。イチロー先生です。

 

先日、陶芸家さんの友人が、淡路から来たので

京都をご案内しました。

 

京都の紅葉は、今年はとても早め。

キレイに色づいていたり。 色づかずに茶色になっていたり。
様々な色に溢れています。

 

画像1.jpg

 

 

そして友人は、まだ見たことのない「陶芸を見たい」ということで
清凉寺さんから、歩いて嵐山の落柿舎前のミュージアム李朝へ。
 

画像2.jpg

画像3.jpg

 


「朝鮮の白磁」だけでなく、「バーナードリーチ」「河井寛次郎」など、
民芸運動の重鎮の作品を楽しむことができます。

 

こっ、こんなすごい場所に、誰がこれだけの所蔵をしたのか?

ちょっとビビりながら拝見。
だって、私設の美術館ですよ。
しかも、運営費考えたら大赤字だし…と、心配しつつ(^^;)


なんと、展示物以外にも、陶器を販売していました。

「三島」「信楽」「唐津」「白磁」「イギリスのスリップウェア」などなど。

 

種類がバラバラですが、一般使用の器としては、
どれもなかなか良いです。しかも、安い。

 

いやー良いものを見ました。

 

 

そして、一路、お昼へ。

ヴィーガン「野菜カレー」です。

 

画像4.jpg

 


優しくて、複雑で、スパイシー。
これなら、毎日でも食べたい!

 

なぜ、日本のカレー屋さんは、油濃くて、塩辛いのでしょうか?
もっと、色々なカレーがあっても良いかも、と思います。


ぜひ皆さんも足を運んでみてください(^^)/~~

 

 

 

 

 


■Museum李朝 cafe&garally
http://museumricho.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ハロー!パソコン教室 公式サイト】
http://hello-pc.net/
http://www.hello-pc.net/images/side_cam.png

 

 

 

| イチロー先生(早崎 伊知郎) | 京都ぶらり紀行 | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: